2010年07月19日

元気をだして

昨日久しぶりに
秦基博をみました。

竹内まりやさんの
往年の名曲「元気をだして」を
スキマスイッチとコラボってました。

結構知り合いで見てた人が多かったみたいで、
共感できました。

【元気を出して / 竹内まりや】on YouTube


【トレモロ降る夜 / 秦基博】on YouTube


・・・秦君太ったなw

↓↓↓★良かったらクリックしてってください★↓↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村
posted by むらっけ at 22:38 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

素敵な音楽

なんてステキなんだろう。
この曲をきいて思いました。
Owl City の Fireflies。
PVもすごいスキ。

なんだかドキドキしました。
サッカーの試合をみて興奮するのとは違って
心の奥から静かに湧き出てる感じ。

サウンドもPVもすごいワクワクさせてくれます。

【Fireflies / Owl City】


You would not believe your eyes
 君は多分目を疑うだろうな
If ten million fireflies
 僕が眠りに入っている頃、
Lit up the world as I fell asleep
 何千万のホタルが世界を灯してるってなったらさ

'Cause they'd fill the open air
 一面が蛍火で埋め尽くされてさ
And leave teardrops everywhere
 そこかしこに涙を零していくんだ
You'd think me rude
 君はそんな僕を変に見てるかも知れないけど、
But I would just stand and stare
 でもね、きっと僕はただ立って、ずっと眺めてるんだ
 
I'd like to make myself believe
 僕だって自分自身を信じたい
That planet Earth turns slowly
 ゆっくり地球が回る
It's hard to say that I'd rather stay
 僕は見続けたいのに
Awake when I'm asleep
 寝むるよりも
'Cause everything is never as it seems
 全てが見えるままではないのに

'Cause I'd get a thousand hugs
 何万もの蛍火から
From ten thousand lightning bugs
 何回も抱擁をされるんだ
As they tried to teach me how to dance
 踊り方を僕に教えようとしてるのかな

A fox trot above my head
 頭の上を駆けていく狐
A sock hop beneath my bed
 ベッドの下で飛び跳ねる靴下
A disco ball that's just hanging by a thread
 糸で吊るされているだけのミラーボール

I'd like to make myself believe
 僕だって自分に自信を持ちたい
That planet earth turns slowly
 ゆっくり地球が回る
It's hard to say that I'd rather stay
 見ていたいんだ
Awake when I'm asleep
 寝ているよりも
'Cause everything is never as it seems
 でも、見えるもの全部が見たままではないから
When I fall asleep
 眠りに落ちながら

Leave my door open just a crack
 少しだけドアを開けたままにしておいて
(Please take me away from here)
 ここから連れ出して
'Cause I feel like such an insomniac
 まるで不眠症みたいだ
(Please take me away from here)
 ここから連れ出して
Why do I tire of counting sheep
 羊を数えるのにも疲れたんだ
(Please take me away from here)
 ここから連れ出して
When I'm far too tired to fall asleep
 眠るには疲れすぎてるんだ 

To ten million fireflies
 ねぇ、
I'm weird 'cause I hate goodbyes
 君たちにサヨナラを言うのが嫌なんだ、少し変かな
I got misty eyes as they said farewell
 君たちも別れを惜しんでるかな、目がぼんやりしてる

But I'll know where several are
 ほとんどが何処かに行ってしまった
If my dreams get real bizarre
 もし僕の夢に不思議が起こったなら
'Cause I saved a few and I keep them in a jar
 瓶に入れるのに、少し捕まえておくんだ

I'd like to make myself believe
 僕は自分を信じたいんだ
That planet Earth turns slowly
 地球がゆっくり回っている
It's hard to say that I'd rather stay
 眠りに落ちてるのに起きていたいなんて
Awake when I'm asleep
 難しいのかもしれない
'Cause everything is never as it seems
 全てが見えるままではないように 
When I fall asleep
 眠りに落ちる時

I'd like to make myself believe
 自分を信じたい
That planet Earth turns slowly
 地球が回る、ゆっくりと
It's hard to say that I'd rather stay
 起きていたいと思っても
Awake when I'm asleep
 眠りに落ちる時には難しい
'Cause everything is never as it seems
 見えるものが見えるままではないけど
When I fall asleep
 眠りに落ちながら

I'd like to make myself believe
 僕は自分自身を信じたい
That planet earth turns slowly
 地球はゆっくり回る
It's hard to say that I'd rather stay
 起きていたい
Awake when I'm asleep
 でも、眠りに落ちながらじゃ難しい
Because my dreams are bursting at the seams
 そうやって縫い目から僕の夢が零れ落ちていく・・

ついでに、同じアーティストの曲をもう一曲。
【Vanilla Twilight】


癒されるねえ。
病んでるだけかしら。。。
↓↓↓★良かったらクリックしてってください★↓↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村
posted by むらっけ at 22:17 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ZOOM R16

MTRとかオーディオインタフェースが欲しいなあと思って
色々調べてみたんだけんど、
どうやらZOOMのR16ってやつがなんかよさそう!!

r16_13.jpg

薄さわずか52mmのスリム&コンパクトボディに、
 ・マルチトラック・レコーダー
 ・オーディオ・インターフェース
 ・コントロール・サーフェス
の3つの機能を統合。
MTRで録音してDAWでオーバーダブとミックスを行う、
一連のミュージック・プロダクションがシームレスに行えます。

だって。

良くわからんけどなんかよさそうぴかぴか(新しい)
詳しい人いたらどんな感じか教えて〜。
↓↓↓★良かったらクリックしてってください★↓↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村
タグ:zoom R16 MTR
posted by むらっけ at 21:35 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

【音楽】風景 / 秦基博

冬から春に向かう、就職と異動とか、節目となる季節
大事な過去の思い出と、これからに踏み出す自分と。
肌寒さと、陽だまりの暖かさの両方を感じられるこの季節
ちょっぴりせつないけど、でも胸がほわっと暖かくなる。
そんな曲。

【風景 / 秦基博】


上空を旋回して行く 午後の風
僕は一人 退屈とぼんやり遊ぶ

冬枯れた樹々の隙間 芽吹く春の始まり
凛と ただ その背をのばして 光集めている

あなたがくれたこの風景 愛しく思っています
胸の中のファインダーでずっと眺めていたい

いつもここにいるよ 陽だまりに触れてるみたい
ほら あたたかくて どこか恥ずかしいような
いつも側にいてくれたの? 僕も少し強くならなきゃね
あなたを守れるように やさしくいられるように

呼吸を繰り返す 淡い雲の陰
終わりがいずれ来るなんてこと 想像もつかなくて

あなたといつか見た風景 なおさら愛しくなるよ
胸の中のシャッターを切って焼き付けよう

いつもここにいるよ 陽だまりに触れてるみたい
ほら あたたかくて どこか恥ずかしいような
いつも側にいてくれたの? 僕も少し強くならなきゃね
あなたを守れるように やさしくいられるように
↓↓↓★良かったらクリックしてってください★↓↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村
タグ:風景 秦基博
posted by むらっけ at 00:47 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。